Android入門

Androidの使い方や設定方法を詳しく紹介!音楽の同期やアプリの紹介、月々の料金を安く抑える方法、日本通信のb-mobileでSony EricssonのXperiaを使う方法などを紹介しています。

 
 

Home  About this site  BBS  Mail  Link

 
 

人気記事

おすすめ記事

 

 

タップアンドゴーとは

スマホを買い換えた時に、簡単に古いスマホのデータを引き継ぐことができるタップアンドごーのやり方を紹介します。

スマホを新しく買い換えた時に最初の設定画面に表示される、「タップアンドゴー」とは何か、またやり方などを紹介します。

タップアンドゴーとは

タップアンドゴーとは、Android 5.0から搭載された古いスマホ(アンドロイド)から新しいスマホへデータなどを移行させる機能で、NFC(おサイフケータイ)が搭載されていて、Android5以降の新しいOSを使用していれば使うことが出来ます。
ただし、いつでも使えるわけではなく、最初のセットアップ時のみです。
また、データが移行できると言っても「写真」や「音楽ファイル」など、容量が大きなデータは移行できません。

タップアンドゴーで移行できるデータ

移行できるデータは、

・Googleアカウント
・アプリ(なにをインストールしていたか)
・アプリデータ(ほぼ期待できない)
・保存済みのWi-Fiのパスワード
・壁紙など

です。

アプリ

古いスマホで使用していたアプリは、タップアンドゴーを使用すると、新しいスマホのセットアップ終了後、自動でインストールされます。
ただし、ホームに配置したショートカットは全てリセットされるので、再びホームに配置し直さないといけません。
これは便利!!というほどではありませんが、「Googleアカウントってなに?」というような初心者や、インストールしてあるアプリが膨大で1つ1つ再インストールするのがめんどくさい。という人には便利な機能です。

注意点

注意点として、XperiaからGalaxyのような違うメーカーのスマホにタップアンドゴーをすると、古いスマホ専用のアプリ(Xperia専用のアプリなど)までインストールされてしまいます。
場合によって不具合を起こすことがあるので注意してください。

アプリは全て初期化される

「アプリデータ」に関しては、ほぼ期待できないレベル。殆どのアプリで、最初から設定し直さないといけません。
例えばFacebookやツイッターのようなIDとパスワードでログインして使用するアプリは、ほぼ、初期化されてIDとパスワードを入力し直さないといけませんし、ゲームアプリはアプリが用意されたバックアップなどを使用しないと、元へは戻りません。
最近のゲームアプリ(ポケモンGo)は、自動でネット上にバックアップされたりするので、それほど復元するのはめんどくさいわけではありませんが、タップアンドゴーでは復元できません。

タップアンドゴーのやり方

ようこそ タップして開始新しいスマホをはじめて起動させると、このような「ようこそ」画面が表示されます。(Android6.0)
日本語がすでに選択されているので、その下の黄色い丸いボタンをタップします。

Wi-Fiがある場合Wi-Fiの電波を使う場合は、アクセスポイントを選択し、次へ。をタップします。
(タップアンドごーで復元されるので飛ばしても構いませんが)

利用規約利用規約が表示されるので、目を通したら右下の「次へ」をタップします。

エンドユーザーライセンス契約エンドユーザーライセンス契約に同意するか聞かれるので、「同意」をタップします。

端末が増えた場合いよいよここからがタップアンドゴーです。
このように「端末が増えた場合」という画面が出たら、「別の端末からGoogleアカウント、アプリ、データをコピーする」にチェックを入れ、「次へ」をタップします。

タップ&ゴー「タップ&ゴー」の画面が表示され、新しいスマホ側の用意ができました。

古いスマホ(データ元のほう)のロックを解除します。

古いスマホはロック解除しておくロック解除しないスマホからデータが移行できてしまったら、他人のスマホのデータを盗み見することが出来てしまいます。なので、ロック解除をしないとデータは移行できません。

Felicaのマークデータのやり取りは、NFC、つまりおサイフケータイに使われるFeliCaを使用します。なので、お互いのFelicaのマークをくっつけます。
(Xperia Xはディスプレイ側にあるので注意)

スマホの背を合わせるこのようにスマの背面同士をくっつけます。

古いスマホの操作音がしたら準備が完了しました。スマホを離してもOKです。

他の端末へコピー古いスマホ側に「他の端末へコピー」という画面が表示されるので、右下の「コピー」をタップします。

Googleアカウントとデータをコピー新しいスマホ側でコピーが始まります。

完了しました完了しました。と表示されたら、「閉じる」をタップします。
この段階ではまだアプリなどはインストールされていません。

2段階認証をしている場合2段階認証をしている場合、パスワードを入力しないといけません。。。(意味無いじゃんって感じがしますが)

Googleサービス 下までスクロールここからはタップアンドゴーに関係なく、普通のセットアップが開始されます。
Googleサービスの注意事項が表示されるので、右下のスクロールボタンをタップし

次へをタップ「次へ」をタップします。

日付と時刻「日付と時刻」の設定はこのままでOK。
次へをタップ。

他のメールアドレスの追加Yahooメールや、パソコン用のメールをスマホでも受信できるようにするには、ここで設定できますが、後でもできるので「後で」を選択してOK。
アンドロイドでiCloudのメールを受信するには

復元しています復元が開始されました。

復元されたしばらく待つと、復元が完了。
今回は、「Xperia Z3」から「Galaxy S6」へタップ&ゴーしたのですが、Xperiaで使っていた壁紙がコピーされていました。
が、アプリの配置はGalaxyの初期の状態になってしまっています。

まとめ

iPhoneの場合は、復元を使うと全て(メールやメッセージ、アプリのデータ、アプリの配置、写真など全て)が復元しますが、アンドロイドはほぼ、1からやり直さないといけません。
が、「タップアンドゴー」を使えばほんのちょっとそれらが楽にできます。が、Googleアカウントの移行と言っても、2段階認証をしていればパスワードを入力しないといけないし、アプリのデータはほぼ移行できないし、インストールしていたアプリが全て新しいスマホで復元すると言っても、新しいスマホに対応していないアプリをインストールして不具合が出る(XperiaからGalaxyに移行させた時は、バッテリーの状態を調べるアプリが使えなくなったり、他に幾つか原因不明の強制終了が頻発した)ので、はっきり言ってあまり便利な機能だとは感じませんでした。(笑)

ただし、XperiaからXperiaなど同じメーカーのスマホに買い換えた場合は、タップアンドゴーを使ってより素早く復元することができるかと思います。

まぁ、タップアンドゴーを使わなくても、同じアカウントでスマホにログインすれば今まで使っていたアプリが自動でインストールされるんですけれどね。。。

関連ページ

2016/08/23 03:00 【 タップアンドゴーとは 】 | コメント |

トップへ

XperiaをAndroid6.0にアップグレードしてみた

Xperia Z3がようやくAndroid6.0用のファームウェアが公開されました。アップグレード方法となにが変わったか、を紹介したいと思います。

ようやくXperia Z3のAndroid6.0(マッシュルーム)がダウンロードできるようになりました。さっそくアップデートしてみましたが、色々トラブルが合ってアップデートできなかったり、アップデート後の不具合などを紹介したいと思います。

Android6.0アップデート方法

ソフトウェアアップデートおそらく殆どのスマホが、自動アップデートに設定してあると思いますが、Android6.0アップデートが可能になると、このように「ソフトウェアアップデート」というダイアログが表示されるので、「OK」をタップ。

端末情報をタップ「設定」を開き、一番下にある「端末情報」をタップします。

ソフトウェアアップデートをタップ「ソフトウェアアップデート」をタップします。

ダウンロードが中断されましたもし、このように「ダウンロードが中断されました」と表示されてしまう場合は、サーバーの回線が混んでいるらしく、「すぐに再開(Wi-Fiのみ)」をタップします。
タップしてもすぐにこのような表示になる場合は、その下の「自動で再開(Wi-Fi/Xi)」をタップしてしばらく待ってください。私の場合、明け方にようやくダウンロード可能になりました。

ダウンロード中このようにダウンロード中の画面になっても、すぐに先ほどの「ダウンロードが中断されました」になってしまうこともあるので注意。

ダウンロードが開始されたこのようにバーが進行したら、ダウンロードが開始された合図です。

20分で50%だいたい20分で50%ダウンロードするペースでした。だいたい50分ぐらいかかるかも。

説明が表示ダウンロードが完了すると、このような説明画面になるので、アップデートを進めてください。
何度かスマホが再起動されるので、このまま待ちます。

Androidバージョン5.0.2アップデート前は、「Android5.0.2」でした。

アップデート後は、「Android6.0.1」になっていました。

Android6.0 変更点

思ったより変更点はありませんでした。というか、私の場合は不具合が多かったです。

動きがもっさり

動きが目に見えてもっさりになりました。他のサイトを覗くと、動きがさくさくになった。という人もいるようですが、私(Xperia Z3)の場合、ものすごいもっさりになりました。。。

タップしても反応しなくなった

一番の不具合が、一部のアプリでタップしても反応してくれなくなりました。これはもしかしたら、先日Xperiaを落っことしてしまったのでその影響が強いのかもしれませんが、強くタップしないと全く反応しなくなってしまいました。代表的なアプリでは、「FolderSync」です。
私が最も多用してきたアプリなのですが、「同期」ボタンがタップしても反応してくれなくなりました・・・。
しかも「インスタント同期」ができなくなった・・・

今はiPhoneがメインでおサイフケータイのみとして使っているので、まぁ、それほど困りませんがかなりがっかり・・・

設定画面のデザインの変更

設定画面の比較アイコンが若干変更されました。文字も濃くはっきりするようになったようです。

省電力 STAMINA

電源管理以前はこのようにSTAMINAモードで色々設定することが出来ました。
「STAMINAモード」をタップすると、スリープモード時にバックグラウンドで通信や動作させないアプリを選択することが出来ました。

Android6.0のバッテリーAndroid6.0にアップグレードした後の「設定」の「バッテリー」はこのようにシンプルな項目しかなくなってしまいました。

シンプルになったSTAMINAモードSTAMINAモードの設定も、STAMINAモードを有効させる条件しか選択できなくなりました。
しかも、「無効」にしないと、Android6.0から使えるようになった、「Now on Tap」が使えないっぽい。

バッテリーの減り方ただし、バッテリーの消費はAndroid6.0のほうが若干少なくなるようで、このようにAndroid6.0の方(青色のライン)が若干スリープ状態では緩やかです。

カメラアプリ

標準のカメラアプリのインターフェイスが若干変わりました。また、電源ボタンを2回素早く押すと、スリープモードから素早くカメラを立ち上げることが出来ます。シャッターボタンを長押しでもカメラが立ち上がります。

古いカメラアプリこちらはAndroid5.0の時のカメラアプリのインターフェイス。

Android6のカメラこちらがAndroid6.0のカメラアプリのインターフェイス。
「動画撮影」「カメラ」「マニュアル」への切り替えが、画面全体をスワイプすることで変更します。

Now onTap

Androidの新しい機能、「Now on Tap」に対応しました。ホームボタンを長押しすると起動させることが出来ます。
「Now on Tap」とは、現在使用しているアプリや表示させているメールの本文などから、次、この情報が必要なんじゃないですか?と思われるような情報を提示してくれる機能。

ホームボタンを長押し例えば音楽再生中にホームボタンを長押しすると、

関連するデータが表示されるこのようにアーチスト名が表示され、関連するデータを「Google」や「ツイッター」「Faceboook」などから検索できるようになります。

メールを見ている場合、本文から単語をピックアップしてくれたりもします。
例えば「ラーメン屋にでも行こうか」という内容のメールの場合、「ラーメン」で検索するボタンが表示されます。
まだまだ精度は低いので、それほど便利!というわけではありませんが、今後が期待できそうです。

バックアップ

今までは「連絡先」や「アプリ」本体しかバックアップされませんでしたが、Android6.0からは、アプリのデータもバックアップされるっぽい。
Androidを買い換えた場合、一番めんどくさいのがアプリの設定を最初からやらないといけない点。ポケモンGoのようなゲームアプリは、クラウド上にバックアップされる事が多く、大抵はそのまま使うことができるのですが、多くのマイナーなアプリは、1から設定し直さないといけません。
それがAndroid6.0からは、アプリがインストールされればデータが復活できそうです。

まとめ

落っことしてしまったせいなのか、ディスプレイのタップの感度がダメに成ってしまいました。ダメというか、2箇所でタップされているっぽい。
多分この症状は私のXperiaだけの症状だと思うので、Android6.0にアップグレードしたせいではないとは思いますが・・・。

ただ、明らかに動作が遅くなりましたね。もっさりした感じ。
先日、iPhone6をiOS10にアップデートしましたが、やっぱりもっさり。
Android6.0は、それほど新機能が追加されたわけではないので、古い機種を使っている人はアップデートしなくてもいいかもしれません。

関連ページ

googleアカウント パスワードを忘れた場合

Googleアカウントのパスワードを忘れた場合の対処法や、メールアドレスを忘れた場合の調べ方を紹介します。

GoogleアカウントのパスワードやID(メールアドレス)を忘れた場合の対処方法を紹介します。
意外とめんどくさいですが、いろいろな質問に答えることで調べることができます。

目次

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた場合、アンドロイドを持っていれば簡単に再設定することができます。
もし、iPhoneユーザーだったり、スマホ自体を持っていない場合や、スマホにも登録していないGoogleアカウントの場合でもパスワードを再設定することができます。

アンドロイドを持っている場合

アンドロイド(スマホ)を使っている場合、Googleアカウントは必須なのでほぼ確実にスマホにGoogleアカウントが登録されているはずです。
この場合、パスワードを忘れた場合の再設定方法は、以下。

メールアドレスを入力Googleアカウントで取得したメールアドレスを入力します。
※ メールアドレスもわからない場合は、メールアドレスを忘れた場合へ進んでください

パスワードをお忘れの場合「パスワードをお忘れの場合」をタップします。

別の質問に答える過去、設定したパスワードを覚えている場合は、そのパスワードを。
何にも覚えていない場合は、「別の質問に答える」をタップします。

アンドロイドでメッセージを受信する使用しているスマホの機種名が出るので、「メッセージを送信」をタップします。
※ この画面にならない場合は、iPhoneやスマホを持っていない場合へ進んでください

スマホのロックを解除するスマホのロックを解除してください、と表示されるのでロックを解除します。

スマホの認証画面するとスマホの画面にこのような「別のデバイスからログインしようとしていますか?」と表示されるので、「はい」をタップします。

パスワードの変更新しいパスワードを設定します。

パスワードの再設定が完了しましたパスワードの再設定が完了しました。
以後、忘れないようにしておいてください。

iPhoneやスマホを持っていない場合

メールアドレスを入力Googleアカウントで作成した(もしくは登録した)メールアドレスを入力します。
なお、このメールアドレス自体を忘れた場合は、メールアドレスを忘れたに進んでください。

ご不明な場合をタップ「ご不明な場合」をタップします。

テキストメッセージを選択電話を登録している場合は、このような画面になるので、「テキストメッセージ(SMS)」を選択し、「続行」をタップします。

電話番号を入力場合によってはこのような画面かもしれません。
この場合、Googleアカウントを作成した時に登録した電話番号を①に入力し、②「続行」をタップします。

確認コードを送ってもらう「続行」をタップします。

SMSに送られた確認コード6ケタの確認コードがSMSショートメールで送られてくるので、この番号をメモしておきます。

確認コードを入力先ほどの画面に戻り、確認コードを入力し、「続行」をタップします。

パスワード再設定画面パスワードを再設定する画面になります。
新しいパスワードを2回入力します。次は忘れないようにしてください。
忘れないコツとしては、好きなフレーズをローマ字にして入力する手法。
例えば、印象に残っている学校の先生の名前

田沢香 架空の名前です

TazawaKaori 11文字

これに数字を1文字加えます。

1TazawaKarori

このような強烈な(?)文章をパスワードにすると、非常にパスワードとしても強固だし、ほぼ忘れません。

パスワードの強度パスワードの強度テストでも「普通」と出ました。基本的にこのチェッカーは14文字以下はすべて「普通」なのであまり参考になりませんが…。

電話番号もメールも登録していない

Googleアカウントのメールアドレスはわかるけれど、パスワードも忘れた。電話番号もメールも登録していない。という場合は、ほぼあきらめたほうがいいかもしれません。
ただ、可能性は0ではありません。やり方は以下。

メールアドレスを入力Googleアカウントのメールアドレスを入力します。

パスワードをお忘れの場合「パスワードをお忘れの場合」をタップします。

別の質問に答える「別の質問に答える」をタップします。

最後にログインした日と作成した年月「最後にログインした日付」と「アカウントを作成した年月」を正確に入力してください。
この質問に答えられないと、ほぼアカウントの復旧は無理だと思っておいてください。

ご利用のその他のGoogleサービス「Googleカレンダー」「Googleマップ」などの利用を開始した年月を入力します。
この質問は必須ではありません。わからなければ「質問をスキップ」を選択できます。

有効なメールアドレスを登録する現在有効なメールアドレスを入力します。

ここまでは誰でもたどり着けるのですが、先ほどの質問(アカウントの作成年月など)に正しく答えられないと、メールが届きません。

Googleアカウントのメールアドレスを忘れた

もし、Googleアカウントで作成したメールアドレスや登録したメールアドレスを忘れてしまった場合は、以下の方法で調べることができます。

お困りの場合ログイン画面で表示される「お困りの場合」をタップします。

電話番号と名前を入力登録した電話番号(もしくはメールアドレス)を入力します。
「+81」は国際電話の「日本」の番号です。「090」の場合は「+8190」になります。

電話番号の場合は、「受信方法」に「テキストメッセージ」を選択し、Googleアカウントに登録してある名前を入力します。

私はロボットではありません「私はロボットではありません」をチェックします。

家の画像をタップしていくここからはちょっとめんどくさいのですが、上のほうに「家の画像をすべて選択してください」というような文章が表示される(他に「番地が表示されている画像」「川の画像」などがある)ので、「家」と思われる写真をタップしていきます。
タップされた画像は新しい画像に更新されます。「家」以外の写真しかなくなるまでタップし続けます。

もう家の写真はないよ。となったら、「確認」をタップします。

最後に確認をタップまだ足りないときはすべての写真が更新され、該当する画像をタップします。
このとき質問の文章が変わる場合があります。

すべて該当する写真がなくなったら、「確認」をタップします。

送信をタップようやくロボットでないことが証明されたようです。
「送信」をタップします。

携帯電話に確認コードが送られる登録してある携帯電話に「確認コード」が記載されたSMSショートメールが届きます。

確認コードをメモしておく確認コードをメモしておきます。

確認コードを入力し続行確認コードを入力し、「続行」をタップします。

Googleアカウントのメールアドレスが表示されたGoogleアカウントのメールアドレスが表示されました。
ここに表示されたメールアドレスが、Googleアカウントのメールアドレスになります。

パスワードも忘れてしまった場合は、パスワードを忘れた場合に進みます。

関連ページ

おサイフケータイの反応が悪いので確認してみた

スマホのおサイフケータイの反応が悪いので、壊れているのか!?とか、初期不良か?と思ったので確認してみました。

以前使っていたGALAXY Jのおサイフケータイの反応がすごく良かったので、Xperia Z3に買い換えたところ、なんか反応が良くない??
ネットで調べてみたところ、まれに反応が良くない。という人がいる模様。私もそのうちの一人か?と思って、おサイフケータイの反応についていろいろ実験してみました。

Xperiaは反応が悪い?

購入したXperiaのおサイフケータイの反応が悪いと感じたのは、ガソリンスタンドでおサイフケータイで支払った時にはじめて感じました。
このスタンドでは、はじめておサイフケータイを使ったので、GALAXY Jでも同じような反応の鈍さだったのかは不明。
たぶん、実際はスマホ側の原因というより、このガソリンスタンドのシステムが原因っぽい。

おサイフケータイの反応が遅い原因

おサイフケータイには
nanaco
iD
Suica
・WAON
Edy
など色々な会社の電子マネーを使用できるのですが、各社によって決済までの時間が違うようなんです。特に「WAON」は、決済されるまでかなり時間がかかります。
また最初に紹介した動画のように、nanacoでもいろいろな電子マネーで決済できるシステムを採用しているリーダーだと時間が掛かるっぽい。

イオンは決済されるまでに時間がかかる

動画で確認してみると、nanacoの方は1秒以内で反応しているのに対し、WAONの方は4秒前後かかっています。
WAONの方はnanacoと違い、電子マネーの種類を自分で押すのですが、ボタンを押してから4秒ほどかかっています。4秒というと、レジではかなり長い時間に感じられ、これが「おサイフケータイの反応が悪い」という勘違いを生じさせているんじゃないかと思います。

イオン系列のスーパーに行きだした

よくよく考えてみたら、GALAXY Jを使っていた時はセブンイレブン系列を使用していたのですが、Xperiaを購入してからはメインはイオン系のスーパーに行き出しました。
なのでXperiaのおサイフケータイは、反応が悪い。というイメージが湧いてしまったのかもしれません。

NFCタグで確認してみた

NFCタグそこでスマホ自体のおサイフケータイの感度(?)がどれくらいなのか、「NFCタグ」で確認してみました。
「NFC」とは、おサイフケータイを含む近距離通信の名称で、これに対応したチップを埋め込まれている「NFCタグ」を利用して、スマホに設定した動作を行わせることが出来ます(音を鳴らしたり、Wi-Fiをオン、オフにしたり)。

NFCタグの拡大うっすらチップのようなものが埋め込まれているのがわかります。
厚さはほとんど紙と同じ。

FeliCaのマークおサイフケータイを搭載したスマホの裏には、FeliCaのマークが記載されています。
このマークの裏に受信機が埋め込まれています。
つまりこのマークに店のリーダーをかざすと、反応しやすくなります。

スマホに近づけて反応を調べるスマホのFeliCaのマークにNFCタグを近づけていって、どのぐらいの距離で反応するか確認してみました。

反応すると音がなる反応するとこのように音と、メッセージが表示されるように設定。

ディスプレイ側は反応無しディスプレイ側は全く無反応。
なのでおサイフケータイを使うときは、裏と表に注意。

3センチ離れていても反応した基本的に「NFC」は、10センチ程度の距離が離れていても通信できるようなんですが、水平方向にはだいたい2~3センチ程度離れていても反応するようです。

6~7ミリほど離れていた垂直方向の距離は、6~7ミリほどまで近づけないと反応しないようです。

プラスチックケースは反応するまた、ケースをしているとおサイフケータイの反応が鈍くなる。というネット上の書き込みがあったので、確認してみました。
CDケースのようなプラスチックは、ほぼ影響がないようで反応しました。

アルミや金属は遮るところがアルミホイルなど金属が間にあると、全く反応しなくなりました。
なのでおサイフケータイの反応が悪い。という人は、ケースに金属などが使われていないか確認してみるといいかも。

関連ページ

アンドロイドでiCloudのメールを受信するには

iPhoneからアンドロイド(スマホ)に乗り換えてもiCloudのメールは使うことができます。アンドロイドでiCloudのメールを受信する方法を紹介。

iPhoneで使用していたiCloudのメールをスマホ(アンドロイド)でも使えるようにする方法を紹介します。
iPhoneを使うときにApple アカウントを作成するときにもらえたiCloudのメールアドレス(@icloud.com)をアンドロイドに乗り換えてもそのまま使いたい人は以下の方法で使い続けることができます。

Sponsored Link

 

アンドロイドで@icloud.comを使うには

スマホ(アンドロイド)には、はじめからパソコン用などのメールをスマホで受信できる「メールアプリ」がインストールされているので、そのアプリを使えばiPhoneで使っていた

xxxxxxxx@icloud.com

というメールアドレスをそのまま使うことが出来ます。

2ステップ確認を設定している人

もし、Apple IDに2段階認証2ステップ確認を設定している人は、あらかじめ専用のパスワードを取得しておきます。(二段階認証を設定していない人はスマホの設定に進んでください)

Appleアカウントの管理へログインApple ID アカウントの管理を開き、Apple IDとパスワードを入力します。

2ステップ確認を選択二段階認証ようの本人確認が表示されるので、SMSを選択します。(iPhoneがまだ手元にあれば、どちらでも構いません)今回は、SMSで確認コードを受信してみます。

SMSで確認コードが届く確認コードが記載されたSMSが届きます。

確認コードを入力記載されていた確認コードを入力します。

わかりやすい名前を入力パスワードがなにに使われているかわかりやすい名前をつけておきます。(削除したい時にわかりやすいように)

②の「作成」をタップ。

パスワードが生成された長いパスワードが表示されます。
なお、このパスワードは閉じてしまうと2度と見ることが出来ないので、メモしておくか開いたままにしておいてください。

スマホごとのメールアプリ

では、実際にアプリを設定していきます。
ややこしいのですが、スマホにインストールされている「メール」アプリは、メーカーごとに若干違うので注意。

SONY Xperia

XperiaのメールXperiaのはじめからインストールされている「Eメール」というアプリを起動します。

富士通 arrows

@メールARROWSの場合はアイコンがこのようになっています。

Samsung Galaxy

GALAXYのメールアプリGalaxyの場合はこのようなアイコンです。

どれもやり方はほとんど同じです。アプリ一覧の中にあるので、探して起動してください。

Xperiaの場合

開始するをタップXperiaの「Eメール」の場合、ようこそ画面になるので「開始する」をタップします。

iCloudのメールアドレスとパスワードを入力iCloudのメールアドレスを①に。
パスワードを②に入力し、③の「次へ」をタップします。
パスワードを忘れてしまった場合、Appleのサポートページから調べることができます。

プッシュを選択Xperiaの「Eメール」アプリは、iCloudのメールがリアルタイム(プッシュ)通知可能なようです。
「確認頻度」をプッシュにしておくと、相手がメールを送信するとすぐに通知してくれます。
ここはこのままいじらなくてもOKです。
次へをタップ。

確認頻度の選択プッシュではなくて5分毎に確認、という設定もできます。
この場合、相手がメールを送信してもリアルタムに通知されません。

名前を入力「このアカウントに名前をつける」は、「Eメール」アプリでは幾つものメールアドレスを登録できるので、一覧の中から区別しやすい名前をつけておきます。
「iCloudメール」みたいな感じでOK。

「あなたの名前」は、メールを送信した時に、相手に表示される名前です。

最後に「設定完了」をタップします。

受信トレイの様子パスワードなどが正しいと、このように受信ボックスの画面になります。
iPhoneとそう変わりないですね。

メールを開いた様子メール1件を開くとこんな感じ。

Galaxyの場合

GalaxyのスタートGalaxyの場合は、このような画面になるので、「新しいアカウント」をタップします。

メールアドレスとパスワードを入力iCloudメールのメールアドレスを入力し、パスワードを入力。
③「サインイン」をタップします。

AQUOS PHONEのEメールの画面Galaxyの受信トレイはこんな感じ。

AQUOS PHONEの場合

プライバシーポリシーに同意AQUOS PHONEの「メール」を起動すると、初回、このようなプライバシーポリシーの画面が表示された場合は、「同意する」をタップ。

iCloudのメールアドレス①にiCloudのメールアドレスを入力し、②の三角をタップします。

パスワードを入力パスワードを入力し、②の三角をタップ。

アカウントのオプション何分起きにメールをチェックするか「同期頻度」で設定します。
「メールの着信を知らせる」にチェックが入っていない場合があるので、チェックを入れて進みます。

同期頻度同期頻度は最短5分から可能ですが、Xperiaのようにプッシュ通知は出来ない模様。

アカウント設定このアカウントにつける名前(複数のメールアドレスを「メール」アプリで管理する場合に、区別できるように)を設定し、「あなたの名前」には、相手に表示されるこちらの名前を入力します。

AQUOS PHONEのメールの画面AQUOS PHONEの「メール」の受信トレイの画面です。

新規にメールを出してみる

新規作成ボタン受信ボックス内の右下の部分をタップすると、新規にメールを作成できます。

新規メール作成入力方法はこんな感じ。

ロック画面に通知される

ロック画面の通知メールが届くと、ドコモのメールやLINEと同じようにロック画面の通知センターに表示されます。
ただし、iPhoneのようにスリープ画面から点灯して通知してくれない(音だけしかしない)ので気が付きにくいかも。

メールを素早く削除

いらないメールをスワイプ削除方法はiPhoneとほぼ似ています。
不要なメールは、このように受信ボックス上で左から右へスワイプすると・・・

削除をタップ「削除」ボタンが表示されるので、ここをタップすれば削除することができます。

ARROWSの場合

同期頻度Xperiaの場合はリアルタイム(プッシュ)通知に対応しているのですが、AQUOS PHONEやGalaxy、arrowsのメールアプリはプッシュが選択できないようです。

受信トレイそれいがはほぼ、Xperia版と変わらないです。

バッテリーの省エネ設定に注意

注意点として、Android6.0以降に装備された、バッテリー省エネ機能の「電池の最適化」をオンにしていたり、各スマホが実装しているエコ機能で、スリープ中の同期をオフにしてしまうと、アプリを立ち上げないと受信できない可能性があります。

Xperia

Xperiaの「SUTAMINAモード」をオンにしても、ちゃんと受信できました。ただし、プッシュ通知ではなく送れて受信します。

その他のスマホ(Galaxy、arrows、AQUOS PHONE)は、各スマホが用意してある省エネモードをオンにすると、スリープ中はメールを受信できないようです。

関連ページ