googleアカウントを削除

googleアカウントを削除する方法を紹介します。Androidで余計に作成してしまったアカウントを削除します。

googleアカウントを削除

 

 

Last update 2014/07/02 15:54

 

アンドロイドのスマートフォンには、googleなどのアカウントをいくつも登録することが出来ます。
家族で1台のスマホやタブレットを使っていて、登録してあったアカウントを消したいと思ったことはないでしょうか?あるいは、勝手に他人にアカウントを登録されてしまうと、知らないうちに居場所などを知られてしまうことも。
そこで今回は、アンドロイドなどスマホに登録したgoogleアカウントをスマホからログアウト(削除)する方法と、googleアカウント自体を削除する方法を紹介します。
使用しないアカウントは、セキュリティの点からも削除しておいたほうがいいかもしれません。

スマホからgoogleアカウントを削除するには

アカウントと同期スマホからgoogleアカウントを削除しても、スマホからログアウトするだけで、googleアカウント自体はなくなりません。
ただ、googleアカウントをスマホに登録しておくと、GmailやGoogle+等のデータがスマホ上から丸見えになってしまうので、他人もタブレットを使うような場合は、削除(ログアウト)しておいたほうがいいかもしれません。

まずは、「設定」の中にある「アカウントと同期」を探し、タップします。
「アカウント」という名前の場合もあります。

Googleをタップ「Google」をタップします。

削除したいアカウントをタップ登録してあるgoogleアカウントのリストが表示されます。
スマホからログアウト(削除)したいアカウントをタップします。

アカウントが表示されるアカウントの詳しい内容が表示されます。

メニューボタンを押すスマホのメニューボタンを押します。

アカウントを削除をタップ画面の下からサブメニューが表示されるので、「アカウントを削除」をタップします。

※ スマホ上から削除するだけで、アカウント自体は残ったままです。
※ 削除したアカウントでインストールしたアプリはそのまま残ります
※ 削除したアカウントに登録した連絡先は表示できなくなります
※ 削除したアカウントのGmailなどは表示できなくなります

アカウントを削除をタップ確認してくるので、「アカウントを削除」をタップします。

アカウントが削除されたgoogleアカウント一覧を表示させると、なくなっていました。

googleアカウントを削除するには

次はgoogleアカウント自体を完全に削除する方法です。完全に削除、と言っても、一定期間内であれば、復元できるようです。

アカウントログインまずは、googleアカウントのページへ行きます。

削除したいアカウントのメールアドレスと、パスワードを入力してログインします。

スキップをタップ電話番号の登録などをしていない場合、このような画面になりますが、「スキップ」をタップします。

google+が表示されるGoogle+の画面と個人情報が表示されます。

もっと見るのデータツールをタップ右上の「もっと見る」をタップし、表示されたメニューから、「データ ツール」をタップします。

アカウントとデータを削除をタップ「アカウントとデータを削除」をタップします。

全てにチェックを入れる全てのチェック項目にチェックを入れ、パスワードを入力します。
一番下の「GOOGLEアカウントを削除」をタップします。

アカウントが削除されたアカウントの削除は確認画面もなしに削除されるので注意してください。

メールや連絡先、ブックマークなども削除されてしまうので注意してください。

関連ページ

 

 

 

2014/07/02 15:54 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理