Androidに電話帳を移行させる

Androidを購入したら、古い携帯から電話帳を移行させましょう。今回は、iPhoneからAndroidへ電話帳を移行させる方法を紹介します。ガラケーからの以降も同じようにできます。

 
 

Home  About  BBS  Mail  Link

 
 

Androidに電話帳を移行させる

 

 

Last update 2012/09/05 23:13

 

アンドロイドの電話帳Androidを購入し、googleアカウントが取得できたら、古い携帯から電話帳を移行させてみましょう。
もし、自分で電話帳のデータを取り込む場合は、先にgoogleアカウントを取得しておくことをお勧めします。
参照:googleアカウントの取得

電話帳の移行は自分でやらないといけません。ショップの器械を使う方法もありますが、インターネットでスマホを購入したり、b-mobileの回線を使ったり、中古のスマートフォンを購入した場合は自分で連絡帳をインポートさせないといけないので、紹介しておきます。
なお、あらかじめ、googleアカウントを取得し、電話帳の同期をしておくことをお勧めします。
取得方法や同期の仕方は、リンク先で詳しく紹介しています。

電話帳を移行させる流れ

今回は、iPhoneからAndroidへ電話帳を移行させる方法を例に紹介しますが、普通の携帯でも手順は同じなので、参考になると思います。
基本的に流れとしては、

1.古い携帯からSDカード(MicroSDカード含)にデータをVCF形式でバックアップ
2.SDカードをAndroidに挿し込む
3.連絡帳からデータをインポートする

で完了です。
古い携帯の電話帳のバックアップの方法は、各端末によって違ってきます。
バックアップの仕方は、ドコモのサイトで各端末の取扱説明書がダウンロードできるので、調べてみてください。
たいていは、

1.メニューボタンを押す
2.LifeKit
3.保存先(MicroSD)を選択

という流れになるようです。
バックアップしたファイルは、VCF形式という携帯とパソコンで互換性のある形式のファイルで保存されるので、パソコンに取り込むこともできます。
ショップでやってもらおうと思っている人も、バックアップとしてパソコン等に保存しておいたほうがいいかもしれません。
ちなみに、ソフトバンクはネット上に電話帳のデータをバックアップする、S!電話帳バックアップという有料サービスもあるので、ソフトバンクユーザーはそちらを利用してもいいかもしれません。
なお、普通の携帯からAndroidに変更した人は、バックアップ後の操作は、こちらからお読みください。

iPhoneから電話帳をパソコンにコピーする

iPhoneもiOS5から電話帳などのデータをインターネット上にバックアップできるようになりました。
iPhoneの電話帳のデータをパソコンに保存するには、iCloudのサイトからデータをダウンロードするのが最も簡単です。
以下やり方。

iCloudで連絡帳をネットに保存する

設定のiCloudをタップ
iPhoneのOSをバージョンアップしている人なら、iCloudというクラウドサービスを無料で使うことができます。
その場合、自動的に電話帳のデータがネット上にバックアップされているのですが、一応、iCloudガオンになっているか確認します。

「設定」を開き、「iCloud」をタップします。

連絡先がオンになっていることを確認する
「連絡先」がオンになっていることを確認します。
この場合、すでにデータがネット上にバックアップされています。

iCloudからvcfをダウンロードする

Apple IDとパスワードを入力
まずは、iCloud.com コンタクトにログインします。

AppleIDやパスワードは、登録したメールアドレスとパスワードです。

一番上の連絡先をクリック
するとブラウザ上からiPhoneに登録してある連絡帳のデータを見ることができるので、一番上にある連絡先をまずクリックします。

一番下の連絡先をクリック
続いて、一番下の連絡先をキーボードのCtrlを押しながらクリックします。
これですべての連絡先を選択することが出来ました。

vCardを書き出すをクリック
そのまま左下のダイアルのようなアイコンをクリックし、メニューの中から「vCardを書き出す」をクリックしてください。

適当な場所にダウンロードする
適当な場所にファイルをダウンロードします。

vcfがダウンロードできた
vcf形式のファイルが保存出来ました。

パソコンとAndroidを繋ぐ
パソコンとAndroidをUSBケーブルで繋ぐか、MicroSDカードをパソコンに差し込みます。

USBケーブルで繋いだ場合、エクスプローラーのコンピューターの中に表示されています。

ダウンロードしたファイルをAndroidにコピー
ダウンロードしたファイルをエクスプローラーで、パソコンと繋いだAndroidの中にコピーします。
MicroSDカードの場合は、MicroSDカードの中にコピーします。
コピーする先はどこでもかまいません。
アンドロイド携帯の方で、勝手に探しだしてくれます。

Android側の操作

ここからはAndroid側の操作です。
普通の携帯からAndroidに変更する場合も、ここからは同じ操作になります。

電話帳をタップ
Androidのアプリの中から、「電話帳」をタップして立ち上げます。

連絡先をタップ
まだ登録していないので、自分の電話番号しか表示されていません。
下の「連絡先」をタップします。

ちなみにイオンのb-mobileの980円/月のプランでも、電話やSMSはできませんが、電話番号はあるみたいです。
着信もできませんが・・・。

連絡先のインポートをタップ
Androidのメニューボタンを押すと、画像のような画面になるので「連絡先のインポート」をタップします。

メモリカードをタップ
「メモリカード」をタップします。

本体連絡先をタップ
「本体連絡先」をタップします。
本体連絡先を選んでもいいのですが、まず、googleアカウントを取得すると、Gmailのメールアドレスが表示されるので、Gmailメールアドレスを保存先に選んでおくと、インターネット上に連絡帳が保存され(アンドロイドにももちろん保存されます)、アンドロイドが壊れたり、買い換えたときにネット上から連絡帳のデータをダウンロードできて便利です。
なので先に、
googleアカウントの取得 → googleアカウントでログイン → MicroSDカードから連絡帳をGmailメールアドレスに読み込む
という手順のほうがいいでしょう。

全vCardインポートをタップ
「全vCardインポート」をタップし、OKをタップします。

電話帳がコピーされた
電話帳のデータをAndroidに移行することが出来ました。

ちゃんと名前や複数のアドレスや電話番号も、そのまま移行できています。
場合によってはよみがながおかしくなっていたりするかもしれないので、はじめのうちは要チェック。
私はiPhoneから移行したのですが、無事ちゃんとコピー出来ました。

なお、私のようにiPhoneと2台持ちの場合、iPhoneの連絡帳とAndroidの電話帳でデータが同期できたほうがなにかと都合がいいと思います。
iPhoneとの同期の仕方は、別のページで紹介します。

Gmailの連絡先と同期する方法

電話帳の移行は、MicroSDカードを古い携帯から新しい携帯に差し替えてもできますが、パソコン上で取り込むこともできます。
すでにgoogleアカウントを取得している場合は、Gmailの連絡先にデータを取り込んで、アンドロイドの連絡先と同期させてみましょう。
まずは、古い携帯電話からMicroSDカードへ電話帳のデータをバックアップしたら、パソコンに読み込ませます。

アンドロイドの連絡先とGmailの連絡先の同期

VCFファイルをGmailにインポート

ブラウザでGmailへログインします。
Gmailの隣の▼をクリックし、「連絡先」を選択します。

Gmailでバックアップした連絡先を取り込む
画面左のメニューから「連絡先をインポート」をクリックします。

バックアップファイルを選択
「ファイルを選択」をクリックします。

バックアップしたファイルを選択
パソコンに差したMicroSDカードのバックアップしたファイルを指定します。

インポート後の連絡先Gmailに電話帳のデータが読み込まれました。

アンドロイドの設定

続いてGmailの連絡先とアンドロイドの電話帳を同期させます。

アカウントと同期をタップアンドロイドの「設定」を開き、「アカウントと同期」をタップします。

Gmailをタップ同期させたいGmailのメールアドレスをタップします。

同期の意味「連絡先を同期」にチェックが入っていることを確認します。

アンドロイドにコピーできた

ファイルがサーバー上にアップロードされ、Gmailの連絡先に取り込まれます。
しばらくすると、アンドロイドの連絡先も同期され、自動的に連絡帳がGmailのものと同じになっているはずです。

アンドロイドはGmailだけでなくFacebookの連絡先やPicasaの登録した人物などとも同期ができます。
またGmailも1つのアカウントだけでなく、複数のアカウントも登録できるので複数のアカウントを登録してしまうと重複した連絡先が出てくるので注意が必要です。

Gmailの連絡先と同期しておくと、スマホをなくしたり買い換えてもインターネットにつなげると自動的に連絡帳がスマホにコピーされるので、非常に簡単です。

 

2012/09/05 23:13 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理